半製造BSアレコレ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「艦これ」無疲労状態での主砲フィット・ペナについて

<<   作成日時 : 2015/12/02 16:25   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

■はじめに
主砲フィット・ペナについては、赤疲労での検証が現在の主流となっています。
この方法は、命中キャップの問題を回避できることや連続出撃可能などの利点があります。
ですが、実際の運用において赤疲労で出撃するということはまずありません。無疲労状態で赤疲労フィット・ペナ検証と同量の命中率変化を示すかは不明です。

この記事は、比較的高回避な敵艦が出るMap3-3-1へ出撃して命中キャップの問題をクリアし、無疲労での主砲フィットペナの命中率変化を調べることを目的としています。

2017/02/27 Googleスプレへのリンク追加↓・1〜4積みの推定を記事末尾に追加
記事内容が古くなってきたためざっくりと整理

無疲労3-3-1ケッコン艦・低速戦艦35.6フィット・高速戦艦46ペナ
3-3-1シートの下方にフィットペナのデータがあります。

■検証条件
使用艦:ケッコン艦Lv117〜132
内訳
 金剛型改二・ビス子drei:46砲1〜4積み
 伊勢型改・扶桑型改二・長門型改:35.6砲1〜4積み
 ほか:装備無し
 データ数20,000余

出撃Map:3-3-1
自艦隊陣形:単縦陣
小破未満・キラ無し・無疲労状態で出撃し、深海棲艦への命中・ミスを装備無し/46砲(ペナ大)/35.6砲(フィット)別に集計

■結果
実測データはこの記事にあるGoogleスプレッドシートのリンクから見ていただくとして、実測と推定をグラフにまとめたものを以下に示します。
画像


■考察
他の方の赤疲労との比較により、フィットペナ補正は疲労・キラによる影響を受けないことが分かりました。

また、某所での艦これ改の解析により、35.6砲と46砲のフィット・ペナ補正は以下の式となるそうです。

高速戦艦組(Iowaは未計測のため不明。他の方の検証を参照してください)
46砲ペナ=-10%*ケッコン補正0.6*√搭載数

長門型
35.6砲フィット=+2%*√搭載数

航空戦艦
35.6砲フィット=+4%*√搭載数

図中、実測フィットペナ量は改式のフィットペナ抜き推定からの差を表してます。
推定フィットペナ量は上式より。
フィットにより命中キャップに到達してると思われる実測データは集計から除外してます。

航空戦艦の35.6砲1積み実測が推定より高めに出てますが、ほかはおおよそ推定どおり。
ブラウザ版の35.6・46砲フィットペナは艦これ改と同様と思われます。

基本、連撃で2門積むことを考えると、金剛型に46砲*2は未ケッコンで約-14%、ケッコンで約-8.5%もの補正を受けることになります。
命中率重視の上位海域では高速戦艦組に46砲は避けた方がいいでしょう。

■所感
長々とやってましたが、やっと終わりました。
データ採集中に某所で改解析がUPされ、かなり検証が進んだ感はあります。
完全に同じかどうかちょっと怪しいところもありますので、しばらくは答え合わせ的な検証となります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「艦これ」無疲労状態での主砲フィット・ペナについて 半製造BSアレコレ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる