「艦これ」砲撃命中率について・複縦陣 中間報告

注意!
検証時時点での推定式のため、最新の推定式とは異なっております。
最新の命中回避推定式はこちらをご覧ください。


■はじめに
単縦命中式の推定ができたところで、今現在(2014/12)は複縦陣の検証をしております。

(最近の検証で、命中率に運補正がある可能性が高くなったため、また単縦陣の検証をする必要性があるのですが……。それはまた後ほど)

今までの通説では「複縦陣では相手の回避を半分として命中率を計算する」となっていました。
今回の検証で複縦陣の大体の傾向が掴めましたので、中間報告をします。

■検証条件
・MAP3-2-1へ1Lv6隻艦隊で出撃
・さらにMAP2-1-1へ3Lv6隻艦隊で出撃
・自陣形はすべて複縦陣
・命中補正&回避補正のある装備はすべて外す
・疲労抜き十分
・艦種は戦艦・重巡・軽巡・駆逐艦ごちゃまぜ(空母系・潜水艦・特殊艦除く)

自陣形を複縦とする以外は今まで通りの条件です。

■結果
命中結果を以下の表にまとめました。
表1 複縦陣命中率
画像

数値だけでは分かり難いため、MAP3-2-1における単縦・複縦の命中率比較を、以下のグラフに示します。
画像


■考察
確かに単縦陣よりも命中効果はUPしています。

MAP2-1-1の命中率は、回避値(12~16)による差がさほどありません。命中率キャップに達している可能性があります。
同様にMAP3-2-1の回避値15・16の命中率も、命中率キャップに達しているようです。

複縦陣の命中率上昇効果は、回避値にあまり影響を受けていないように見えます(図1)。
MAP3-2-1での回避値18~52の複縦・単縦命中率差を計算すると、19.7%でした。
(複縦陣での回避値15・16の結果は、命中キャップに達している可能性が高いため除く)

ここで、複縦陣の砲撃火力補正が80%であることから、「複縦の命中率には+20%の補正が付いている」と推測しました。
ただし、「命中率=命中項-回避項」の命中項を1.2倍するのか、単に+20%なのかは不明です。これは高Lv艦で調べてみないとわかりませんね。また、疲労・キラ影響も不明です。

■まとめ
・複縦陣は単縦陣にくらべ命中率が高い
・約+20%の命中上昇効果があると思われる
・この命中上昇効果が、自艦Lv・疲労・キラの影響を受けるかは不明

さらにデータを集めて精度UPしましたら、再報告します。
ではでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

天山
2014年12月20日 06:12
いつも検証ありがとうございます。少し気になったことがあります
検証条件から空母が外れているのは命中計算式が違うということですか?それとも単に入れてなかっただけですか?

あと戦闘状況についてはどうなのですか?T字判定での命中の差はないと書いてありますが同航戦と反航戦でのちがいはどうなのですか?

今後の検証結果も楽しみにしています。
Xe
2014年12月20日 23:47
・空母系
現時点では、砲撃のみの検証をしております。
フィットなどの補正は他の方にお任せで、大本の式を求めることに注力しております。
空母系は砲撃での命中式がおおよそ確定してからの予定です。

・T字
私の検証ではないですが、とある方がかなりの量のデータを蓄積なさってます。
それを調べたところ、T字状態による明らかな命中差は見られませんでした。
T字状態は攻撃力にのみ影響すると推測しております。

この記事へのトラックバック