「艦これ」砲撃命中率について・旧推定式

いわゆる「艦これ改」式が(微妙に違う点もありますが)正解と思われます。 以下の式はすでに過去のものとなっています。参考程度にしてください。 2016/07/27: 回避側の運を考慮した命中推定式を更新 今までの採集データをまとめたGoogleスプレッドシートはこちら。 ■はじめに 艦これの検証記事がだいぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7/13の鈍器祭とイリュDイベ

■鈍器祭 行き先はロックリッジ地下街となりました。 電気ネズミの取り巻き触手対策が必須の狩場(状態異常かけて放置or反射装備で倒す)ですが、反射装備忘れてました。アカン 仕方ないのでマグマやHFでスタンさせてました。それでも一回転んじゃいましたね。 ウィークリー討伐報酬のおかげで経験値はさすがにプラス。 参加者の皆様、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7/6の鈍器祭と深淵の回廊

■鈍器祭 行先はやっぱり「深淵の回廊」の「庭園」となりました。 170Lv前後のどんきーずにはちょっとぬるい感じですねぇ。 かといって深淵の回廊の他のトコは、素殴り職ほぼお断りという。 22時ちょい前に討伐終わって撤収。 参加者の皆さま、お疲れさまでした。 ■日曜定例狩り 行先は「深淵の回廊」の「草原」へ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/29の鈍器祭とミミミのラストスパートほか

■鈍器祭 行き先はフレイムヴァレーとなりました。 経験的にはビミョーなんですが、HPが高いMobが多く殴り甲斐があります。 特に、討伐対象である「炎火のモロクの現身」「歪んだモロクの現身」「冷気のモロクの現身」はHP6..4M~8Mほど。素殴りで1分以上かかる感じですね。 「冷気のモロクの現身」が時間間際になっても見あたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/22の鈍器祭とミミミほか

■鈍器祭 この日の参加者はタヌさんと私だけ。 行先はドロップ二倍とミミミ討伐に便乗して生体2となりました。 GXとメカのペアという変則PTですが、%回復材のおかげでなんとかなるもんですなー。 1時間ちょいでだいたいセニア討伐2/3終わりました。 お疲れさまでした。 ■日曜定例狩り 参加0のため中止。 ■ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/15の鈍器祭とミミミほか

■鈍器祭 行き先は時計4Fとなりました。 一応ミミミのクエスト:深淵50体討伐も可能。この時点ではまだ受けてませんでしたが。 例によって深淵cを期待してましたが、当然出ません。エル塊がそこそこ出たくらいでした。 参加者の皆様、お疲れ様でした。 ■日曜定例狩り 行き先は前回のリベンジということで、再度MD「生体工学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/8の鈍器祭とEDDA「生体工学研究所」ほか

■鈍器祭 行き先は、GH最下層「ゴツミノ」となりました。 達人斧かミノcを期待したのですが、やっぱり出ませんねぇ。 オリ塊とカルビはそれなりにドロップ。 参加者の皆様、お疲れ様でした。 ■日曜定例狩り 行き先は新規実装のEDDA「生体工学研究所」の戦闘モード。 とりあえず初突入なので、猫・修羅・ABの無難な編成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/1の鈍器祭ほか

■鈍器祭 行先はカードドロップ率3倍につられてウェルスへ。 後半、タヌさんが合流して4名に。 時間一杯まで狩りましたが、結局カードは出ず。残念。 参加者の皆さま、お疲れさまでした。 ■日曜定例狩り オレアノさんとペアで再度ウェルスへ。 TWOとチャールストンを回します。 やっぱりカードはデナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5/25の鈍器祭ほか

■鈍器祭 行き先候補にピラ4とイリュ亀島が挙がりまして、サイコロの結果イリュ亀島へ。 ぴかさんの入場クエこなして狩り開始……だったのですが、ぴかさん途中から事情で欠席。残念。 さすがにペアだとなかなかしんどい。 HP多い上にDef・Mdef高いからねー。 狩り中に色々出ました。 黄金とか。「鉱石発見」かな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5/18の鈍器祭ほか

■鈍器祭 行き先候補にゴツミノとウェルスが出まして、サイコロの結果ウェルス行きとなりました。 以前に比べて、だいぶ楽になったなぁ。 実装当時に行った時はデスペナ祭だったんですけどね。当時に比べるとLv50くらい上がってるし、HPもFleeもだいぶ余裕ありますから。 討伐は1時間程度で終了。 参加者の皆様、お疲れ様で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5/11の鈍器祭と精錬祭終盤ほか

■鈍器祭 行先は精錬ポイント稼ぎとお金稼ぎを兼ねて、フィゲルのMD「暗黒時代の記憶」となりました。 ASホーリークロスだと…!? 今回はみっちりと準備したおかげで、最後のMVPセニアも撃破。 超久しぶりにこのNPCを見ることができました。 立ち絵もドットもいい出来なんだけど、ほかのとこに使えないのがもったいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5/4の鈍器祭ほか

■鈍器祭 さすがにGWのせいか、参加者は2名。 MD「チャールストン工場」へ行ってきました。 「焦げた記憶媒体」がドロップしましたが、エンチャで爆破。デスヨネ。 早めに解散となりました。 ■日曜定例狩り RKと殴りABのペアでいつものロックリッジでした。 ■精練祭 「古びた羽衣」は今のところ最高+8まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/27の鈍器祭と春の精練祭

■鈍器祭 行先は定番のGH城2となりました。 この日はタヌさんが遅れて合流したのですが、こんなやり取りが。 混乱させるんじゃない。 このやり取りの後、$cを頂きました。 これがほんとの「嘘から出た真実」……ちょっと違うか。 なんか今ずいぶん値上がりしてますね。15Mz前後。 参加者の皆様、お疲れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/20の鈍器祭り他

■鈍器祭 行先はSD5となりました。 SD5といえばMVPボス「ファラオ」の生息地です。 5F到着後、早速遭遇。 まぁ、対策装備を忘れてなければ普通に勝てる相手になりました。 MVPアイテムは靴=古びたサンダルでした。 狩り自体は順調……かというとそうでもなく。 バンディットのマグマがやっぱり脅威。 MH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/13の鈍器祭ほか

■鈍器祭 行き先はゲフェニア1Fとなりました。 虹色の猫じゃらしとのセット効果(ASヘルインフェルノ)がある、血騎士c狙いです。 そこそこタフで殴り甲斐があるのですが、視界が悪いですねぇ。 ほかの階層と違ってMVPボスがいないので安全です。 ストロング盾や各種指輪がいくつか出ましたが、狙っていた血騎士cは出ず。残念。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/6の鈍器祭ほか

■鈍器祭 行き先候補はいくつか挙がりましたが、サイコロの結果ヴェルナー研究所A/B棟となりました。 で。 いくつかミラージュ武器が出たわけですが、特定の種族対象しか出ません。 竜・不死・植物・天使の4種。 A棟だとこの4種しか出ないとかなんでしょうか。B棟だと違う種族対象になるとか? 後で調べてみよう。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/30の鈍器祭ほか

■鈍器祭 行き先は「深淵の回廊」の「回廊」へ。 さすがに高Lvなどんきーずにはぬるい感じですね。 かといって上位Mapだと今度は歯が立たないという。 近接物理系に手ごろなMapを増やしてほしいところです。 Mapに人自体が少ないせいか、Mobの湧きも少ない感じ。回転が悪いんですね。 なんとか22時に討伐終了。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/23の鈍器祭とイリュDルワンダほか

■鈍器祭 行先は二倍報酬に釣られてロックリッジツアーとなりました。 砂漠1・2・鉱山のコースです。 で、オチはというと。 ちょっと多すぎやしませんかね。 2回ほど転がりましたが、それでも十分プラス。 美味しゅうございました。 参加者の皆様、お疲れさまでした。 ■日曜定例狩り 行先は今週のパッチで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/16の鈍器祭とGHMDチャレンジ

■鈍器祭 行き先はビフタワー2Fとなりました。 ここはリヒテルンシリーズの自爆耐性が必要なMapですね。 火鎧(75%減)+調査団帽子(精錬値×10%減)があるとかなり安心。この2者による耐性は乗算処理なので被ダメ0にはできないので注意。 まぁ十分な火力とHPがあれば火鎧だけでもなんとかなります。 タヌさんが数回転んでまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/9の鈍器祭ほか

■鈍器祭 行先はタナ塔上層となりました。 さすがに9F以降は湧きが激しいですね。 狭い範囲にかなりのMob数押し込まれてるので、その場沸きばかり。忙しい。 パンダの出る階層では数人の犠牲者ががが。 遠距離パンダの攻撃に対して接敵しようとすると、奥にいるMobまで釣ってしまいかなり危険になります。 ミラージュ武器な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more